ブログトップ

Art studio * kaorino

kanonlife.exblog.jp

弟くんの悲劇(>_<)

月に2回、土曜日の午前中は、図書館に出かけるのが楽しみ。
お兄ちゃんは、自分の好みの本をたくさん借りれて大満足♪
私も、雑誌を借りたり、普段読めない本を手にとってみたり、
土曜日は、読み聞かせの会がある日もあるので、
弟君にも楽しいし、みんながなかなか有意義な時間なのです。

先週も、朝からいつもと同じように図書館へ。
ちょうど11時から読み聞かせの会もあり、楽しい時間を過ごしていたのですが、
終わったころ、「ゴンッ!」って大きな音がしたかと思ったら、
弟君が大号泣! 見れば、口から血がポタポタと絨毯にまで(>_<)

瞬間は見ていなかったんだけど、どうやら何かのはずみでつまづいて、
運悪くあごを棚で強打した瞬間に、ガブリと自分で舌を噛んでしまったよう(泣)

とめどなく溢れる血に、これは大ごとかもと血の気が引きそうになったけど、
口をゆすいで、しばらくしたら、ケロッとした弟君。
傷口は大きく見えたけど、血も止まったかのようだったので、
「お騒がせしました。」と言って、図書館を後に帰宅。

その時、12時。
全く痛がる様子もなく、ご飯食べる~♪と言っていたので、
口の中のことだし、もう大丈夫かなぁと思っていたんだけど、
よ~く見てると、ご飯食べながら、その口の中の唾液はまだ血が混ざってる!
これは、1時間経過しても血が止まっていないのは、やばいかもしれない。
そう思ったら、またドキドキしてきて、
急いで携帯で「舌 噛む 出血」と検索。(便利な世の中!)
そしたら、止まらない場合は口腔外科へと書いてあるサイトが。
縫うこともあるとか(>_<)

土曜日の12時過ぎ。開いている病院があるか。
救急に行くべきか。様々脳裏をよぎる。

ダメ元で、以前フッ素塗布でかかった歯科に聞いて見ようと
診察券を見たら、何と運よく診察時間が13時まで!
電話したら、すぐ来て下さいと言われて向かったのでした。

続く☆
[PR]
by kanon-ff | 2012-03-12 12:59
<< 続、弟君の悲劇(>_<) 大切なこと >>