ブログトップ

Art studio * kaorino

kanonlife.exblog.jp

生活発表会

幼稚園の一大イベント、生活発表会が終わりました。
うちの幼稚園はマンモス幼稚園なので、
会場も県の総合文化センターの大ホールです。

前日は会場でリハーサル。
親は送り迎えのみ。会場には入れません。
朝はパパが送って行ったのだけど、
いつもと違う雰囲気に、何故かそうちゃん1人大号泣。
結局、先生におんぶされて大泣きのまま会場へ。
中では、すぐに泣きやんでリハーサルも頑張ったらしいけど。
いろんなお母さん達に、「すごく、泣いてたよね~。」って心配されちゃう始末。
そうちゃん、そんなにナイーブだったかしら?と思いつつ
彼なりに、何か感じて気持ち張り詰めて頑張っていたんだと思います。


そんなこんなで、親もちょっとドキドキで始まった本番当日。

大きな大きな舞台で、小さい子たちが頑張る姿に感動でした。
先生たちや、お手伝いの父兄の方とか、本当に大変だっただろうなと思います。
それ以上に、子供たちよく頑張ったなぁと感心。

そうちゃんも毎日の練習に疲れ果ててたし^^;
もう少し演目や1つ1つの時間が短くても良かったのではないかなぁと
思うところもあったり。詰め込みすぎた感もしなくもなく。


年長さんや年中さんの立派な姿には感動だったし、
2歳児さんや年少さんの可愛い姿にほんわかさせられたり、
我が子の姿ももちろんだけど、
他の子の姿からもたくさん素敵な感動をもらいました。

我が子はというと、泣かずに頑張ってましたよ。
何にも教えてくれなかったけど、いっぱい練習したんだね*
ママには、とっても輝いて見えました^^
でも、衣装のフリフリな首まわりが気になってそればっかり触ってたり、
最後には舞台上で大あくびしてましたけど(笑)

b0149834_21392524.jpg

会場が大きいので、私の古いデジカメでは、
どんなにズームにしても、これが限界^^;

大きい会場での良さもあるけれど、表情まで見えなかったりすると、
もっと小さい発表会でも良いのではないかなぁと思ったり。
年少さんは一番後ろに席が割り当ててあるので、仕方ありません。
その辺は、来年以降に期待するかな。


今朝、幼稚園に行く時「今日も、大きいとこ行くの?」とそうちゃん。
「生活発表会は、もう終わったんだよ。今日から、また幼稚園で遊ぶよ。」

彼にとっては、あれは本番ではなかったのかしらねぇ(笑) おしまい。
by kanon-ff | 2011-02-08 22:00
<< *petit painting... Bon appétit! >>