ブログトップ

Art studio * kaorino

kanonlife.exblog.jp

*和のドレス*

つくりびと展まであと2週間ちょっと。
トールペイントの作品作りもあともう一踏ん張りといったところ。

トールの作品も、今回は力作が出来ているので、
是非たくさんの人に見ていただきたいのですが、
今回は、もう1つ私にとって楽しみなこと、
そして皆さんにも楽しんでいただきたいイベントが、
お箏とフルート(私ね!)でのミニコンサートです♪

初めてのお箏とのデュオ。どんな本番が迎えられるかワクワクしています^^
油正ホールさんの素敵な空間で奏でる、お箏とフルート。
きっと、心地よい時間をご一緒していただけると思います。

今回、お箏の弥生さんはお着物での演奏ということで、
私は何を着ようか散々悩んで、和風なドレスとかいろいろ探してみたんだけど、
既製品ではお高かったり、納得いくドレスに出会えなくて。。。。

そんな時、見つけてしまったんです!
手持ちの着物をリメイクしてドレスにして下さるお店を^^
HPに載っている、いろんな着物ドレスにうっとり*
ここに決めた!ということで、
今回、私の振袖をリメイクして、和のドレスにしていただきました~♪

私の振袖は、当時20歳の子が着るにはとっても地味めな着物。
それは、私の成人式をとても楽しみにしていた、
着物好きの祖母が選んでくれたもの。
その祖母は、私の晴れ姿を見終えて満足したのか、
ちょうど成人式の1ヶ月に天国へ行ってしまった。

当時の私は、祖母の選んだ振袖に納得してなくて、
もっと女の子らしい明るい色とか、派手な柄のものが良かったのにと
本人には言わなかったけど、ちょっと不満に思っていたところがあった。

でも、祖母が亡くなった時にいろんな人から、
初孫だった私の成人式を、誰よりも楽しみにして、喜んでくれていたことを聞いて、
祖母の選んでくれた振袖姿を見せてあげれて良かったなぁと
しみじみ思って感謝した。

それから2度ほど着ただけで、結婚した後は実家の箪笥に眠っていた振袖。
今回、ドレスにしようと思うって母に話したら、母も喜んでくれた。
きっと、祖母も喜んでくれるかな。

地味だなぁ~って感じていた当時の振袖が、
今となっては、今の私にちょうど良い、
とても落ち着いてきれいなドレスに変身しました^^

このドレスを着て演奏しますのでお楽しみに!
どんなドレスになったかは、ブログではコンサート後にお披露目しますね*
すっごく今見せたいけど(笑)



皆さんのお越しをお待ちしています*

♪お箏とフルートによるデュオコンサート♪

日時 : 9月30日(金) 14時~14時半
場所 : 油正ホール(津市久居本町1583)
[PR]
by kanon-ff | 2011-09-11 15:58 | *音楽*
<< 束の間のリフレッシュ* 夏休み最後の日 リニア・鉄道館へ >>