ブログトップ

Art studio * kaorino

kanonlife.exblog.jp

あぁ、感慨深い。

5月21日の*はーとふるコンサート*のご案内はコチラ → ♪♪♪


。。。。。。    。。。。。。。   。。。。。。    。。。。。。。


7月に、とあるパーティーでの生演奏のお仕事を頂きました。
場所が兵庫ということもあって、
最初は他の方にお願いしようかと思っていたんだけれど、
なかなか条件に合う方が見つからず、結局私がお受けすることに*

会場にピアノがないと言うことで、今回はフルートデュオで演奏します。
相方は、芸大を出て現在大阪で活動中の23歳のRちゃん。
このRちゃん、実は私の最初の生徒さんなんです^^
私が、大学卒業後に自宅で細々と教え始めた頃は、まだ3年生だったRちゃん。
長いフルートを一生懸命に構える姿や、
息が続かなくて、時々目を白黒させながら^^;
無理しないでって言っても、それでも頑張ってた横顔は、
今でも忘れられないなぁ。

ちょうど芸大を受験すると決めた頃、
私の結婚が決まり三重に来ることになったので、
最後まで関わってあげれなくてとても後悔したのだけれど、
初めて教えた生徒さんが、こうして音楽の道へと進んでくれたことが、
本当にすごく嬉しくて、その後も、時折くれる活躍の様子に親のような気持ちだった^^


今回、Rちゃんと一緒にお仕事が出来ることは、私にとって本当に感慨深い。
だって、まだ生徒だった彼女と発表会でアンサンブルした以来だし、
なにより、今回はフルーティストとしての彼女と同じ志で演奏できることが嬉しい♪
もう、きっと彼女の方がステキな音色なのかもなぁ^^;
私も、負けないように練習してのぞもう! 
歳はごまかせないから、肌ツヤは絶対負けるなぁ~(笑)

Rちゃん以外にも、
奈良で頑張ってるKちゃん、東京で大活躍のH君、現役音大生のMちゃん。
遠く離れているけれど、会えない今でも、みんなのこと応援しています。
それぞれの音楽の道を、楽しみながら歩んで行ってくれることを祈っています*
[PR]
by kanon-ff | 2011-05-10 21:02 | *音楽*
<< 準備完了!? 第2回 *おやこdeコンサート... >>